最新のニュース

第78期(2021.7-11月)トップマネジメントクラブのご案内

●7月例会

「日本企業におけるLGBT現状と課題 ~国際社会から取り残される日本~」

日時:7月16日(火)12:00~14:00
講師:一般社団法人LGBT法連合会 事務局長 神谷 悠一 氏

 いわゆる「パワーハラスメント防止法」が2019年に成立し、あらゆる企業がLGBTに関するハラスメント対策をとり、プライバシー保護の対応を行うことが義務化されました。しかし、LGBT法案の成立は見通せず(5月末時点)、未だ日本企業では理解不足やとまどいが多く、ネットでの炎上事例は後を絶ちません。職場における実務面で理解しておくべき必要な知見とLGBT「新常識」をお話しいただきます。

●8月例会

「世界最高のリーダー育成機関GEクロトンビルで教えられているリーダーシップ」

日時:8月20日(金)12:00~14:00
講師:株式会社TLCO代表取締役 田口 力 氏
   (元GEクロトンビル・アジアパシフィックプログラム・マネージャー)

 世界最高のリーダー育成機関として知られるGEクロトンビルで、唯一の日本人としてリーダーシップ研修を指導してきた田口氏。経営者、組織の幹部として求められる真のリーダーシップとは何か。グローバル化が加速する経済の中で勝ち続ける組織に変革するために、幹部リーダーとして求められる条件を語り尽くしていただきます。

●9月例会

「地域は物語で『10倍』人が集まる』~コンテンツツーリズム再発見~」

日時:9月24日(金)12:00~14:00
講師:旅の創造研究所所長 安田 亘宏 氏
  (元JTBグループ旅の販促研究所長、元西武文理大学サービス経営学部教授)

 小説や映画、昨今では大ヒット作の「鬼滅の刃」といったアニメに登場する舞台や作者ゆかりの地域を訪ねる旅が、コンテンツツーリズムやアニメツーリズム・聖地巡礼として注目を集めています。観光という産業や地域のあり方を変容させ、業界に風を吹かせてくれるこの現象を息長く次世代に伝えるためにどうすればよいか。計画的な観光客の誘致やコンテンツの魅力の伝え方についてお話をうかがいます

●10月例会

「世界が注目する『ペロブスカイト太陽電池』
     ~カーボンゼロ時代の効率的な新エネルギーの期待と展望~」

日時:10月19日(火)12:00~14:00
講師:桐蔭横浜大学医用工学部臨床工学科 特任教授 宮坂 力 氏

 脱炭素実現に向けた世界的な取り組みが加速する中、菅政権も2050年までの温暖化ガス排出実質ゼロに象徴される中長期の環境、エネルギー政策の目標や投資を表明しております。今回の例会では、ノーベル化学賞の日本人有力候補として世界的に注目される宮坂教授より、「ペロブスカイト太陽電池」の意義や将来性をうかがいます。

●11月例会

「コロナ禍を日本のイノベーションの好機に ~日本変革に向けた集中改革~」

日時:11月17日(水)12:00~14:00
講師:政策研究大学院大学 特別教授 大田 弘子 氏 

 コロナ禍を契機に、日本がこれまで進めてこれなかったデジタルトランスフォーメーション(DX)や各種の規制緩和を一挙に進めてイノベーションを起こしていくべきだ、とご主張の大田氏より、日本の政労使が共有、実践すべき変革のポイントなどについてうかがいます。 

※講師、テーマ等が変更になる場合があります。

お申込書・パンフレット